ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2014.08.04 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.08.04 Monday

北海道に行こう(8)

さてここからまた北海道旅行ブログの続きです。
積丹から洞爺湖を目指しガラ空きの海岸沿いを気持ちよく走行中・・・
海岸近くに小島が見えて橋が架かってるのに気が付いた。
さっとクルマを脇道に停め、またも寄り道をすることにします。

橋には茂岩海岸と書かれていて、橋の下辺りは海水浴場になっているらしく楽しんでいる家族が見える。
この白い橋を渡っていくと小島に上陸できるようだ。
続きを読む >>
2014.08.03 Sunday

キャットモデル

我が家のキャットモデルの登場です。
ロシアンブルーのモモ(3才)・・・気まぐれを絵に描いたような性格の持ち主。

エアコンの効いたリビングで仰向けになり、猫らしくのんびり寛いでいる。
目の前でカメラを向けてもまったく動じない・・・
我が家に来て二年半、さすがにもうカメラには慣れてしまっているようだ。
「撮るならどうぞ、ご自由に」って感じで、ポージングにも余裕すら感じるよ。

※PENTAX K-5 SIGMA8-16mm
2014.08.03 Sunday

しゃぼん玉ふわり

今日もと言うか連日暑い日が続きますね・・・
近所のお祭りでゲットした景品のしゃぼん玉を手に外へ出る。

このしゃぼん玉は、口でふうってやるヤツじゃないのか。
久しぶりにK−5にペンタックスの望遠レンズを装着して撮ってみる。
続きを読む >>
2014.08.02 Saturday

夏休みの宿題

北海道ブログからいったん離れて日常スナップを・・・
北海道旅行からはじまった娘の夏休みですが、宿題のボリュームもスゴイのだ。
旅行中も宿題を持って行き、フェリーの中とかでプリントをやったりと今のところ
毎日継続的に宿題をこなしている。

今日も午前中から机に座り、先生の手作りと思われる宿題プリントをせっせと
やっていた。しかもプリントの束が半端ないのだっ!
そんな様子を隣で邪魔にならないようにカメラを構えてカシャリ・・・
さてさて、その継続性がいつまで続いてくれることやら。

そして、明日は工作で貯金箱を作るのだとか・・・

願わくばすべての宿題が終わるまでは、そのやる気が続いて欲しいものだが、
「宿題をしなさい」
と言って、嫌々宿題をやらせるのも何か嫌だしね・・・このままがんばれ娘よ。

※PENTAX K-5 SIGMA18-50mm
2014.08.02 Saturday

北海道に行こう(7)

さて北海道ブログの続きです。
積丹半島の神威岬を眺めた後は、二日目のホテルがある洞爺湖までの長距離をジェッタで駆けます。
ちなみに洞爺湖までの距離は130キロ弱もあり、高速道もないのでひたすら下道だけ・・・
海岸沿いからギュンと内に入り込み信号機のない広大な農場地帯を突き進み洞爺湖を目指す。

もちろん、真っ直ぐに洞爺湖ではなく途中で何度かクルマを停めて寄り道しながら・・・
まだ海岸遊びが物足りないという娘の希望を叶えるため、目に付いた海岸の駐車場らしき所にクルマを
滑り込ませる。
続きを読む >>
2014.08.02 Saturday

北海道に行こう(6)

ニッカウイスキー余市蒸溜所に立ち寄った後は、ジェッタを更に走らせて、積丹の神威岬を目指します。

神威岬まであと3キロと看板が見えてすぐに海岸が見えたので、小休憩も兼ねて海岸遊びを始める。
あれ?まだちょっと先のハズだけど、積丹町の神威岬との立て看板が・・・
そっか、積丹半島北西部から日本海に突き出している岬を称して神威岬と言うのかな。
続きを読む >>
2014.07.29 Tuesday

北海道に行こう(5)

ニッカウイスキーの余市蒸溜所に立ち寄った時の続きブログです・・・
予告していた積丹の神威岬は次のブログでアップします。
その前にニッカウイスキー工場内での写真をもう少しだけアップします。

単式蒸溜器(ポットスチル)オブジェの前で撮影をする。
ここではアップしませんが、単式蒸溜器が並ぶ蒸溜棟の中も見学できました。
続きを読む >>
2014.07.28 Monday

北海道に行こう(4)

北海道旅行の2日目を迎えました・・・初日は午後に苫小牧港へ到着後、休憩することなく小樽までやってきた。
この北海道の地の滞在期間は残り2日間弱と限られてはいるが・・・
とりあえず、残りの日数では慌てることなく余裕を持ったスケジュールで観光地を巡ります。
そして、最終的にはまた苫小牧港に戻ってフェリーに揺られて関東に帰ります。

二日目最初の目的地は積丹半島にある神威岬を目指します。
この神威岬で積丹ブルーと呼ばれている海の色を望みたいと妻の希望です。
何気に娘は岬や海岸遊びが大好きなので張り切っている。
続きを読む >>
2014.07.28 Monday

北海道に行こう(3)

歴史ある建物が並ぶ大正硝子のとんぼ玉館に入ると色彩豊かなで綺麗なガラス細工が販売されていました。

店内でのんびり見てると若い店員さんから、とんぼ玉を作ってみませんかとお誘いを受ける。
もちろん体験ごとが大好きな娘と妻は大きく頷き、やる気満々モードに突入のふたり・・・
続きを読む >>
2014.07.28 Monday

北海道に行こう(2)

苫小牧港からすぐに初日の宿泊場所である小樽までジェッタをかっ飛ばす・・・

まずは宿泊するホテルのチェックインを済ませて、徒歩で小樽の街を散策する。
関東と違い北海道の暑さは湿度が低い分カラッとしてて本当に気持ちがいいね。
続きを読む >>
Powered by
30days Album
PR